初めてキャバクラで働く-4- ~働く前に知っておこう~ 経験者が教えます!

指名がもらえる接客術

キャバクラで働いていると「病む」という人がいます。
確かに、昼職よりもたくさんお給料をもらえますから、多少しんどいことはあるかもしれません。
キャバ嬢をしていて病むとすれば、その一番の原因はやはり“指名が取れない”ということではないでしょうか?

よく「指名が取れないけどどうしたらいいですか?」とか、「売上が上がるコツを教えてください」などという質問が、ネット上にあふれています。
残念ではありますが、「こうすれば指名してもらえるよ!」という型にはまったアドバイスは不可能です…。
キャバ嬢さんのキャラも色々だし、状況も違うからです。

指名につながる接客術

でも、迷った時に“共通して指名につなげることができる接客術”というものはあります!
これを覚えておけば、判断に迷った時に、役に立つかもしれません。
それは、“お客さんにメリットを与えること”です!
具体的にメリットとはどういうものか、それはお客さんよって違うのですが、いくつか例を出してみます。
例えば「カワイイ女の子としゃべれてウキウキした」「地味な自分でも、カッコイイってチヤホヤしてくれた」「自分よりうんと若い子が、自分を尊敬してくれた」「共通の話題で盛り上がって楽しかった」といったものになりますが、もう少し現実の男の人が考えそうな例を出してみます(笑)
「多分、あの子は俺に気があるな?」「この子はガードがゆるそう。もう少し仲良くなったらイイことありそう」「巨乳の姉ちゃんの胸の谷間を眺めてお酒が飲めて、いい気分だ」などなど…。

男性側も、こういうハッキリとした言葉でメリットを感じているわけではないと思います。
帰り道に、心の中でちょっとニヤける。
そんなくらいのものだと思います。
でも、“楽しかったし、ウキウキした”という感覚があったのは確かです。

“メリット”というと、「お客さんにベタベタくっつかないといけないのかな?」とか「ホテルに付き合わないとダメなのかな?」と思うかもしれませんが、実際はそうではありません。
もちろん、「彼女になって」とかいう要求をしてくることもありますが、実は精神的なメリットを必要としている場合が多いんです。
指名をしてもらうには、こうしたメリットをお客さんに感じさせ続けなくてはなりません。

男のモテない部分を利用しよう!

前の記事、『1:本音で行きます!キャバクラのお仕事とは…』でお話ししましたが、キャバ嬢として働いていると、ダサい、カッコよくないお客さんの相手をすることも多いです。
あまり深く考えたことはないかもしれませんが、キャバクラにはイケメンさんはあふれてはいません。
「そんなの当たり前じゃん!」と思われるかもしれませんが、それを忘れてしまい接客に活かしていないキャバ嬢さんは、意外と多いんです。

『1:本音で行きます!キャバクラのお仕事とは…』の章でもお伝えしたことを、少し思い出してみてください。
キャバクラは、“そういう男性”がターゲットです。
ひとことで言えば、男性の“モテない”という部分を利用することになります。

モテるお客さんもいますから例外もありますが、モテる人がキャバクラに通いつめるケースは比較的少ないと思います。
普段から女の子にモテたり、いい気分になれる機会があまりない人に自分にハマってもらい、通ってもらうにはどうするか?
お客さんによって求めるものは若干違うにしても、どんな風に接客したら良いか、見えてくるはずです。

うまく話を引き出して!

女の子としゃべるのが得意ではない感じの人であれば、うまく話を引き出して盛り上げて“いい気分”を味わわせてあげる。
若い女の子から元気をもらいたくて飲みに来ているおじさまには、キュートな笑顔と明るい雰囲気を用意してあげる…そんな感じで、できるだけ何かを“与える”ようにしてみてください。

逆に、例え自分の体調が悪くても「今日すっごいしんどくてさ~。昨日飲みすぎちゃったんだよね。店長ったら早く帰してくれなくてさ…ブツブツ…」という会話は完全にダメです。
これでは、お客さんに何も与えることはできておらず、むしろ愚痴を聞いてもらってこちらが“メリット”を得ているような状態になってしまいます。
体調が悪くても仕事に来ているのは自分の判断。
ならそれを心配してくれるお客さんににっこり笑ってお礼を言ってみたらどうでしょう。
「すごい優しいんですね、うれしい!」と微笑んでみたらどんな印象でしょう。
これもお客さんに良い気分を味わってもらうことになりませんか?もちろん最上は体調の悪さを顔に出さない事ではあるんですが(笑)

全てのお客さんに共通する指名ゲットの必勝法というものはありません。
ですが“共通して指名につなげることができる接客術”はあるんです。
もしも指名が取れずに悩んだら、お話するときに「お客さんはお金を出してキャバ嬢から“精神的なメリット”を受け取るために来ている」、ということを心掛けてみてください☆

即日体入歓迎のお店 全額日払いOKのお店 体入時給4000円以上のお店 今月の特集 土日も営業しているキャバクラ特集 今月の特集 土日も営業しているガールズバー特集 憧れの銀座高級クラブ ヘアメイクありますよ!

銀座ナイトワーク相談